公益社団法人 青森観光コンベンション協会

トップページ見る:観光施設>昭和大仏 青龍寺 東北三十六不動尊霊場 第18番札所

見る:観光施設

昭和大仏 青龍寺 東北三十六不動尊霊場 第18番札所
コメント数...1
5

昭和59年に造立された大日如来像は、青銅座像では、日本一の大きさです。高さは奈良や鎌倉の大仏をはるかにしのぐ21m35cm(仏体のみ)です。境内には青森天然ヒバを使用し平成8年に建立された日本で4番目に大きい五重塔や総ヒバ造りの金堂、朱塗りの大師堂など美しい建造物が建っています。金堂内の寺宝「阿弥陀聖衆来迎図」「みかえり阿弥陀像」は見もの。予約すれば精進料理や法話をしてくれる。境内にはボケ除け観音、本四国八十八ヶ所お砂踏み霊場、東北三十六不動尊第18番札所の「厄除不動」等がある。大仏造立の際の銅片を入れた「宝珠」の御守りは身代わり、厄除けとして人気がある。

みんなのコメントを見る
【住所】
青森市大字桑原字山崎45
【電話番号&FAX】
TEL:017-726-2312 FAX:017-726-2124
【期間・時間帯】
8:00〜17:30(4月〜10月)
9:00〜16:30(11月〜3月)
【料金】
小人(小学生以上)200円 大人(大学生以上)400円
※団体割引あり
【ホームページ】
http://showa-daibutu.com/
【交通】
●JR青森駅からバス約45分:市営バス3番のりば昭和大仏行きで、終点下車
●青い森鉄道浅虫温泉駅からタクシー約15分
みんなのコメント
コメントを書く

[タイトルなし]

2016/5/16 げんちゃんさん[男:50〜59歳:家族旅行:青森県]


青森の観光穴場。桧葉による伽藍。五重塔、本堂そして石庭は京都の古寺を思わせる。静かな佇まい。圧巻は大仏。優しい顔で迎えてくれる。慶田を散策舌だけで心が癒される。素晴らしいの一言。何度もおとずれてみたい。

Aomori Tourism and Convention Association.All Rights Reserved.