公益社団法人 青森観光コンベンション協会

トップページ見る:観光施設>ねぶたの家 ワ・ラッセ

見る:観光施設

ねぶたの家 ワ・ラッセ
コメント数...4
5

平成23年1月5日オープン。青森ねぶた祭の歴史や魅力を余すことなく紹介し、ねぶたのすべてを体感することができる"夢の空間"。コンセプトが「ねぶたの海」の吹き抜けホールでは、祭りへ実際に出陣した4台の大型ねぶたや、制作者の個性が発揮されるねぶた面などを展示する。また、歴史コーナーではねぶたの制作技術や作風、題材の移り変わり、更には、青森から世界へと発信していくねぶたの様子などを知ることができる。館内のカフェ・レストランは青森港が目前に広がるくつろぎの空間となっており、ショップではねぶたグッズに加えて青森の工芸品や物産を手に入れられる。

みんなのコメントを見る
【住所】
青森市安方1-1-1
【電話番号&FAX】
TEL:017-752-1311 FAX:017-752-1312
【期間・時間帯】
ねぶたミュージアム・ねぶたホール (5月〜8月)AM9:00〜PM7:00 (9月〜4月)AM9:00〜PM6:00
ショップ (5月〜8月)AM9:00〜PM7:30 (9月〜4月)AM9:00〜PM6:30
レストラン (5月〜8月)AM11:00〜PM8:00 (9月〜4月)AM11:00〜PM7:00
学習室(3分割可)  AM9:00〜PM10:00
多目的室(2分割可)  AM9:00〜PM10:00
イベントホール  AM9:00〜PM10:00
【料金】
大人600円 高校生450円 小・中学生250円
※団体割引あり
【ホームページ】
http://www.nebuta.jp/warasse/
【交通】
JR青森駅より徒歩1分
青森駅まで
●青森空港からバスで約40分
●青森港フェリーターミナルからバスで約20分
●青森中央インターから車で15分
みんなのコメント
コメントを書く

スケールすごい!!

2016/3/21 おりんさん[女:40〜49歳:家族旅行:栃木県]


家族旅行で行きました。
まずは、ナマで見るねぶたの数々に圧倒されました!
大きさ、色の美しさ、職人の見事な仕事ぶりにただただ感動です!
毎年展示されるねぶたが変わるので毎年見に行くようになりました。
子供も毎年飽きることなく楽しみにしています。

いいっ!!

2013/5/4 さっとさん[男:30〜39歳:家族旅行:山形県]


知り合いに青森駅の近くでねぶたが見れると聞き、いってきました。
いつかは本物を見たいと思っていましたが、ここでねぶたの事が大分分かり本物をすごく見てみたくなりました。祭りってやっぱり日本人のソウルですよね!?
太鼓たたきの体験もあり大迫力で息子たちは大満足!!
何回でも行きたい(^^)

行った日は5月3日

迫力!

2013/4/11 黒い真珠さん[女:40〜49歳:仕事・出張:東京都]


仕事のついでに昨日行きました。
すっごーーーーーく素敵。
迫力満点で感動しまくりです!
作った人の紹介などもあって大変満足です。

ただスタッフの人たちは少し残念な感じでした。
サービスの駐車場がわかりにくいのも残念です。
今後に期待します。

大迫力!!

2013/4/9 祭り好きさん[女:30〜39歳:家族旅行:山形県]


8月に行われるねぶた祭りに、なかなか行くことが出来ずにいました。
ですが、こちらのワ・ラッセでねぶたを見ることが出来るという事を知り行ってみました。
大型ねぶたはもちろん、ねぶたの歴史についても色々と展示してあり、実際のねぶた祭りとはまた違う見かたが出来て良かったです。
大型ねぶたは間近で見ると、迫力があり子供たちも感激していました。

Aomori Tourism and Convention Association.All Rights Reserved.