アスパム・ベイブリッジ | Aomori Waterfront

 青森の頭文字「A」をかたどった三角形の外観が特徴です。展望台やレストラン、お土産コーナー、三味線の演奏、青森県の観光、物産郷土芸能などを360度のパノラマ映像で上映する青い森ホールなどがある観光施設。青森ベイブリッジとともに青森市のランドマークとなっています。アスパムの由来はAomori、Sightseeing、Products,Mansionのそれぞれの頭文字をとって命名されたものです。
 1986年3月竣工、1988年には青函トンネルを記念した青函トンネル開通記念博覧会のメイン会場となりました。現在もベイエリアの中心的な役割を果たしており、年中通して様々なイベントが開催されています。

展望台
展望台から
青い森ホール
アスパム物産
JA全農あおもり
あおもり北彩館
青森県ぎょれん販売
Sweets Factory pampam
青森県地場セレクト
南部琥珀
Dining はなぁふ
みちのく料理 西むら
ラウンジ・センチュリー
エネルギー館
市町村ホール
こぎん刺し実演コーナー
ねぶた展示コーナー
津軽三味線演奏コーナー
  一 般 中学生・高校生 小学生
A券(パノラマ映画・展望台セット) 800円 600円 400円
B券(パノラマ映画) 600円 450円 300円
C券(展望台) 400円 300円 200円

※10名様以上で団体割引、一般10%、学生30%割引