公益社団法人 青森観光コンベンション協会 あおもり案内名人

イベント

春の展示「AOMORI NO KO」

チラシ表 チラシ裏

 青森市・善知鳥神社のほど近く、棟方の生家は鍛冶屋でした。父は腕のいい職人で、母は15人の子を産み、父が作った鉤などを売ってはその日食べるものを手に入れる苦しい暮らしでした。棟方は祖母の腰巾着となって信心を知り、善知鳥神社の境内で遊び、凧絵やねぶた絵に興味を持ちました。複数の自著で語られるこれらの青森時代の話は、板画、倭画、油絵と棟方の芸業に深く関わっていきます。自伝『板極道』(1964)で「目が弱いわたくしは、モデルの身体の線も見えて来ないし、モデルも生涯使わないで行こう。こころの中に美が祭られているのだ。それを描くのだ」という自身の画業の方向性を語りますが、これは合浦公園や浅虫、八甲田へ足繁く通って写生に没頭し、身体で感じた美しさを自分のものにしたという自負あってこその決意です。棟方は生涯、青森で得た経験、素材を生かし作品を生み出しました。このたびの展示では、故郷の風景や、父や母から受けた恩情など、棟方が愛し、どこにいても想いを馳せた青森にまつわる作品をご紹介します。
 また、東日本大震災から10年、棟方が青森だけではなく東北の発展や豊穣などにも祈りを込めて制作した作品もあわせてご紹介いたします。

会場

棟方志功記念館

住所

青森市松原2-1-2

電話番号&FAX

TEL:017-777-4567 FAX:017-734-5611

期間

2021年03月16日~2021年06月13日

お問い合わせ

棟方志功記念館  017-777-4567

  • JNTO MICE Web Site
  • 函館・南北海道観光ガイド
  • トリップアドバイザー
  • 八甲田ウォーク
  • コンベンションニュース
  • 青函ツインシティ
  • 青森県二次交通紹介サイト アオアシ
  • のっけ丼
  • あおもり交通情報
  • あおもり寿司クーポン
  • ポみっと!
  • JNTO MICE ウェブサイト
  • TOHOKU TOURIST INFORMATION CENTER NETWORK
  • 東北地区コンベンション推進協議会
  • 小牧野遺跡
  • 青森寿司店クーポン
  • いいね!あおもり